totoとは

本くじについて詳しく解説

概要

サッカー

toto(トト)とは、サッカーJリーグの指定された13試合の結果を予想し、数字の組み合わせを決めて購入するタイプの宝くじです。指定試合のホームチームが勝利なら”1”、相手チームが勝利なら”2”、引分けなら”0”といったように13試合分それぞれの試合結果を予想し、その組み合わせを一口としてエントリーします。また、予想の要らない「ランダムチャンス」や「ランダム1000」などの、ワンクリックで無作為に選んでくれるような方法もありますので、サッカーの知識がない方や初心者の方も気軽に購入できるくじとなっています。

13試合すべて的中すると1等、以下12試合的中で2等、11試合的中で3等となっており、その当せん確率は1等で「約1/160万」、2等で「約1/6万」、3等なら「約1/5000」となっています。その他代表的な宝くじの当せん確率は、ジャンボ宝くじで「約1/2000万」、ロト7で「約1/1029万」となっていますから、totoは当せん金額1億円以上の宝くじの中では最も当たりやすい確率となっているのです。

1等の当せん金額は、通常最大で1億円となっており、キャリーオーバー発生時には最大で5億円となります。

原則毎週開催しており、一口100円から購入できます。購入方法はtoto公式サイト、全国の宝くじ売り場、コンビニエンスストア、ネットバンキングに対応しており、toto公式サイトやネットバンキングなら24時間いつでも購入が可能です。

特徴

お金

totoは、”0,1,2”の中から自分で好きな数字を選べますが、他の数字選択式宝くじのように抽せん機やコンピュータによって偶発的に出た数字から結果を決めているのではなく、実際に開催されているサッカーJリーグの試合結果によって決まりますので、大きな特徴として各チームの順位や成績、合計得点状況などから結果を予測しやすいという点にあります。

また、「概要」でも述べたように、当せん金額1億円以上の宝くじの中では最も当せん確率の高い「約1/160万」となっていますから、これらを合わせるとかなり効率が良く狙い目の宝くじであると言えます。

↑ PAGE TOP