1

予想数字の各発生数の組み合わせで絞り込める機能を追加しました

 

2019年12月8日(日)のJリーグ閉幕に伴い、第1141回を最後に今シーズンの国内版totoは終了しましたが、第1142回からは海外サッカーを対象とした「海外版toto」として開催されています。totomoの予想アプリでは、ほとんどの機能が海外版totoにも対応していますので、Jリーグオフシーズン中も是非ともご利用ください。

さて、2019年最後のアップデートとして、予想数字「0,1,2」の各発生数の組み合わせで絞り込める機能を追加しました。

過去のくじ結果を基に、1開催13試合(ミニは5試合)における「引き分け(0)・ホーム勝ち(1)・アウェイ勝ち(2)」各発生数の組み合わせが多い順で、上位に該当するものを選択します。
例えば、過去のくじ結果において各発生数の組み合わせ上位が「0=4個、1=5個、2=4個」である場合、”0001011122122””0100122111202”などのような各発生数すべてに一致する予想結果が出力されます。

こちらの機能では、投票率やサッカーデータなどは考慮せず単に数字発生数の実績だけを見ていますので、ナンバーズやLOTOのような数字選択式宝くじの感覚で予想をすることが可能です。

  1. « 前の記事
    予想アプリが「mini toto」に完全対応しました
  2. 次の記事 »
    totoおよびmini toto分析ページの項目が大幅に増えました

↑ PAGE TOP