1

toto分析(順当・引分け・波乱)

[10/18更新]直近の分析データとアプリの設定例

第1099~1261回(海外回を除いた100回分)のtotoくじ結果に基づく順当・引分け・波乱に関する詳細な分析データや、予想アプリの適切な設定例について解説しています。

各回ごとに詳細に分析した直近のデータについては、toto履歴ページにて公開しています。

順当

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
順当数の分布
2試合 1/92 1.09%
3試合 5/92 5.43%
4試合 8/92 8.7%
5試合 17/92 18.48%
6試合 16/92 17.39%
7試合 21/92 22.83%
8試合 14/92 15.22%
9試合 7/92 7.61%
10試合 2/92 2.17%
11試合 1/92 1.09%

一度の開催において順当となる対象試合数は上記の分布どおりとなっており、"順当5~8試合"に偏る傾向にあります。中止試合を含む回については集計から除外しています。

引分け

0 1 2 3 4 5 6 7
引分け数の分布
0試合 4/92 4.35%
1試合 6/92 6.52%
2試合 18/92 19.57%
3試合 20/92 21.74%
4試合 27/92 29.35%
5試合 10/92 10.87%
6試合 4/92 4.35%
7試合 3/92 3.26%

一度の開催において引分けとなる対象試合数は上記の分布どおりとなっており、"引分け2~5試合"に偏る傾向にあります。中止試合を含む回については集計から除外しています。

波乱

0 1 2 3 4 5 6 7 8
波乱数の分布
0試合 1/92 1.09%
1試合 5/92 5.43%
2試合 14/92 15.22%
3試合 21/92 22.83%
4試合 15/92 16.3%
5試合 21/92 22.83%
6試合 9/92 9.78%
7試合 5/92 5.43%
8試合 1/92 1.09%

一度の開催において波乱となる対象試合数は上記の分布どおりとなっており、"波乱2~5試合"に偏る傾向にあります。中止試合を含む回については集計から除外しています。なお波乱とは、投票率50%以上のチームが試合に負けるか引分けとなった場合を指します。

投票率

1. 勝率

投票率ごとの勝率
① 30~35% 69/201 34.33%
② 35~40% 65/192 33.85%
③ 40~45% 63/162 38.89%
④ 45~50% 78/167 46.71%
⑤ 50~55% 74/147 50.34%
⑥ 55~60% 82/164 50%
⑦ 60~65% 71/142 50%
⑧ 65~70% 58/128 45.31%
⑨ 70~75% 57/97 58.76%
⑩ 75~80% 55/92 59.78%
⑪ 80~85% 29/42 69.05%
⑫ 85~90% 6/7 85.71%

販売終了時点の投票率における勝率は上記の分布どおりとなっており、投票率70%以上では勝率が若干高くなるものの極端な偏りは見られません

2. 引分け率

投票率ごとの引分け率
① 10~15% 37/146 25.34%
② 15~20% 76/285 26.67%
③ 20~25% 98/410 23.9%
④ 25~30% 83/317 26.18%
⑤ 30~35% 32/101 31.68%

販売終了時点の投票率における引分け率は上記の分布どおりとなっておりますが、極端な偏りは見られません

ホーム/アウェイ

1. 順当(ホーム)

0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ホーム側順当数の分布
0試合 1/92 1.09%
1試合 5/92 5.43%
2試合 14/92 15.22%
3試合 22/92 23.91%
4試合 16/92 17.39%
5試合 14/92 15.22%
6試合 12/92 13.04%
7試合 6/92 6.52%
8試合 1/92 1.09%
9試合 1/92 1.09%

一度の開催において順当となるホーム側の対象試合数は上記の分布どおりとなっており、"順当2~6試合"に偏る傾向にあります。中止試合を含む回については集計から除外しています。

2. 順当(アウェイ)

0 1 2 3 4 5 6 7
アウェイ側順当数の分布
0試合 8/92 8.7%
1試合 19/92 20.65%
2試合 25/92 27.17%
3試合 23/92 25%
4試合 7/92 7.61%
5試合 8/92 8.7%
6試合 1/92 1.09%
7試合 1/92 1.09%

一度の開催において順当となるアウェイ側の対象試合数は上記の分布どおりとなっており、"順当1~3試合"に偏る傾向にあります。中止試合を含む回については集計から除外しています。

3. 順当発生比

ホーム/アウェイの順当発生比(TOP10)
[H]6 : [A]4 21/92 22.83%
[H]7 : [A]3 16/92 17.39%
[H]4 : [A]6 13/92 14.13%
[H]8 : [A]2 9/92 9.78%
[H]9 : [A]1 8/92 8.7%
[H]3 : [A]7 8/92 8.7%
[H]10 : [A]0 8/92 8.7%
[H]5 : [A]5 7/92 7.61%
[H]0 : [A]10 1/92 1.09%
[H]1 : [A]9 1/92 1.09%

一度の開催におけるホーム/アウェイの順当発生比は上記のとおりとなっています。中止試合を含む回については集計から除外しています。

4. 各順当数組合せ

ホーム/アウェイの各順当数組合せ(TOP10)
[H]3, [A]2 9/92 9.78%
[H]4, [A]3 8/92 8.7%
[H]5, [A]1 7/92 7.61%
[H]6, [A]1 6/92 6.52%
[H]2, [A]3 5/92 5.43%
[H]6, [A]2 4/92 4.35%
[H]4, [A]2 4/92 4.35%
[H]3, [A]5 4/92 4.35%
[H]2, [A]2 3/92 3.26%
[H]5, [A]3 3/92 3.26%

一度の開催におけるホーム/アウェイの各順当数の組合せは上記のとおりとなっています。中止試合を含む回については集計から除外しています。

5. その他

ホーム/アウェイごとの勝率
ホーム 534/954 55.97%
アウェイ 420/954 44.03%

上記のとおり、全体的に見ればホーム側が若干有利な傾向にありますので、ホーム側の順当が少し多くなるように予想すると良いでしょう。

波乱率

投票率ごとの波乱率
① 50~55% 73/147 49.66%
② 55~60% 82/164 50%
③ 60~65% 71/142 50%
④ 65~70% 70/128 54.69%
⑤ 70~75% 40/97 41.24%
⑥ 75~80% 37/92 40.22%
⑦ 80~85% 13/42 30.95%
⑧ 85~90% 1/7 14.29%
totoのチーム別波乱率(投票率50%以上)
ヴァンラーレ八戸 1/1 100%
ガイナーレ鳥取 1/1 100%
モンテディオ山形 12/28 42.86%
ファジアーノ岡山 7/17 41.18%
大分トリニータ 2/5 40%
湘南ベルマーレ 2/5 40%
水戸ホーリーホック 6/16 37.5%
ヴィッセル神戸 9/28 32.14%
ガンバ大阪 8/25 32%
清水エスパルス 4/13 30.77%
サガン鳥栖 3/10 30%
松本山雅FC 2/7 28.57%
鹿島アントラーズ 12/44 27.27%
FC東京 11/41 26.83%
アビスパ福岡 5/19 26.32%
セレッソ大阪 8/31 25.81%
ベガルタ仙台 1/4 25%
ジュビロ磐田 8/32 25%
アルビレックス新潟 9/36 25%
大宮アルディージャ 5/21 23.81%
サンフレッチェ広島 6/26 23.08%
ヴァンフォーレ甲府 6/26 23.08%
ギラヴァンツ北九州 2/9 22.22%
東京ヴェルディ 4/18 22.22%
横浜F・マリノス 10/47 21.28%
名古屋グランパス 6/29 20.69%
ジェフユナイテッド千葉 1/5 20%
レノファ山口FC 1/5 20%
徳島ヴォルティス 5/27 18.52%
FC琉球 2/11 18.18%
FC町田ゼルビア 2/11 18.18%
浦和レッズ 5/29 17.24%
京都サンガF.C. 5/30 16.67%
V・ファーレン長崎 4/25 16%
北海道コンサドーレ札幌 2/18 11.11%
柏レイソル 3/27 11.11%
ツエーゲン金沢 1/14 7.14%
川崎フロンターレ 4/59 6.78%

上記のとおり、投票率にかかわらずおよそ半数の試合では波乱が発生していることになりますので、投票率が50%以上であっても過信はせず、基本的には波乱が起こるものと考えておきましょう
また、波乱率の高いチームが参加する試合については引分けまたは相手チーム勝ちも押さえておくと良いでしょう。

UPDATE 

↑ PAGE TOP